事業案内

トップページ > 事業案内トップ > 医薬・食品関連 > PEG修飾剤・リン脂質・健康補助食品

医薬・食品関連について

医薬・食品グループでは、医薬品開発並びに健康食品開発に日油株式会社の商品群を中心として素材提供、OEM供給等を行っています。医薬品開発分野では、薬物の治療効果を最大限に発揮させる薬物送達システム(DDS:Drug Delivery System)が注目されています。DDSとは、医薬品の生物活性、副作用、病巣へのターゲティング、化学的安定性、代謝活性などを調整して、必要な場所に必要な量を必要な時間だけ作用させ、医薬品をより効果的に使用できるようにするものです。日油株式会社が得意とする合成・精製・品質制御技術によって開発された創造性の高い製品群を是非ご検討下さい。健康食品開発分野では、日油株式会社では食用加工油脂技術をベースにバイオテクノロジーなどの先端技術を導入し、医療栄養食、DHAなど、食品と医薬品の境界領域まで幅広い分野での製品開発を行っております。健康食品開発に是非ご検討下さい。

PEG修飾剤

蛋白質製剤は医薬品として確実な地位を築きつつありますが、一般に体内での安定性、抗原性に問題があります。これらの問題点を解決させるための一手段としてPEG誘導体による修飾化が進められており、これらのPEG誘導体は品質的に最高級のものが要求されています。日油株式会社では、独自の合成、高純度精製技術を駆使した修飾化用PEG誘導体「サンブライトシリーズ」を提供していますので、PEG化医薬品等の開発に是非ご検討下さい。


リン脂質とリポソーム技術

日油株式会社では1990年代初期よりGMPに対応した高純度リン脂質を供給しており、更に新規リン脂質及びそれらを用いたリポソーム処方の技術開発を行っています。例えば、血中安定性の向上、標的性を付与させるためのPEGリン脂質、種々の薬物を添加するだけで簡単にリポソーム製剤を調整できる“研究用中空リポソーム製剤”等「コートソームELシリーズ」を是非ご検討下さい。


高純度不飽和脂肪酸・高純度界面活性剤と配合処方

日油株式会社では、高度精製技術を用い高純度不飽和脂肪酸およびこれらの誘導体「ノファブルシリーズ」を提供しています。中でも高純度オレイン酸(99%以上)を用いた非イオン界面活性剤は不純物が少なく、安定性も高く、乳化剤、溶解剤として配合する際に薬物の性能低下を極力抑えることも可能です。


コレステロールプルランとナノテクノロジー

日油株式会社では新規ナノ粒子として、コレステロールプルラン誘導体を用いたものを開発しています。このコレステロールプルランのナノ粒子に、抗原や特定の蛋白質を埋包あるいは結合させることにより、免疫応答系への応用が可能になります。

健康補助食品素材

日油株式会社独自の精製、配合、乳化、粉末化技術を駆使することにより、新しいタイプのDHA粉末化製品「NネオパウダーDHA20」と液状タイプの「ネオリキッドDHA30」等を提供しています。「NネオパウダーDHA20」は粉末化することにより油脂の劣化や風味の低下を抑えたことで、クッキーやビスケットなどに練りこんで使用できることが特徴です。また温水に簡単に溶解するため、牛乳などの飲料にも使用できます。「ネオリキッドDHA30」は、DHAを含有する油脂を30%含む乳化した製品で、容易に水に溶けるため、清涼飲料や牛乳など幅広い活用が可能です。この他、EPA、シソ油、セラミド、ホスファチジルセリンなど各種健康食品素材を提供しています。


多重乳化

多重乳化型油脂とは、食品にとって重要な風味の保留性、接続性の向上を図ることを目的にした多重乳化構造を持つ製品です。多重乳化構造とは、風味素材を核として、その回りを幾層かの乳化層で包み込み、風味素材を封じ込めた状態をいい、いわゆる風味素材をカプセル化した状態ですので、食品加工での加熱に対して影響を受けることなく、良好な風味を残すことができます。素材そのものの風味を最大限に活かすことはもちろん、後味に感じるコク味、旨味をより一層引き立てる効果など、味わい深い風味をかもしだします。今後幅広い分野で期待される製品です。

マイクロカプセル化

日油株式会社独自で開発した“マイクロカプセル技術”は、芯物質の安定性向上、味のマスキング、吸湿防止、接触回避などを実現し、食品、医療、飼料などの各種分野へ様々な展開を可能にしました。その一つとして、ビフィズス菌のマイクロカプセルが注目されています。ビフィズス菌は酸、空気、熱に弱いことが知られており、マイクロカプセル化することでこれらの弱点を補います。さらにマイクロカプセルの機能の幅を広げ、付加価値を高めた製品を販売していくために、水溶性成分を使用した皮膜による高機能化や油性成分をマイクロカプセル化する技術を開発しています。


お問合せ・資料請求

このページの上部へ